ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは。工務の武藤です。

今回はテクノストラクチャーで最新の制震ダンパーについて紹介したいと思います。

 

以前使用していたモデルでは、1つの筒状のダンパー部材を設置する形式で、摩擦によって地震の力を抑える、いわゆる摩擦系のシステムでした。

 

今回新たに登場したモデルでは、いわゆる鋼材系という位置づけの物になり、2本のダンパーを「く」の字に設置して、制震する形式に変わりました。※これにより、従来に比べ30~50%の応答変位の低減効果が発揮されます。

テクノダンパー

実は、昨年の夏に大塚町モデルハウスをリニューアルした際に、打合せスペースで見えるダンパーを密かに旧仕様から新仕様へ交換していたのですが、紹介が遅れてしまいました…(汗)

モデルハウスにて打合せをされている方の中には、気付かれている方もいるかもしれませんね♪

 

写真は実際に現場へ設置した状況のものです。

制震ダンパー施工写真

制震ダンパー施工写真

制震ダンパー施工写真

 

制震ダンパー詳細こちら

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全27ページ中)